待ち焦がれたSynology、NAS用OS「DSM7.0」

SynologyのNAS インストールSynology
SynologyのNAS インストール

Synology -> 待ち焦がれたSynology、NAS用OS「DSM7.0」

NAS製品のOSがメジャーバージョンアップ……予定 ( ´△`)

Synology、「DSM 7.0」正式バージョン公開を7月13日に決定
台湾Synologyは6月30日(現地時間)、同社が提供するNAS製品向けOSの新バージョン「DSM 7.0(DiskStation Manager 7.0)」を、7月13日から提供すると発表した。利用者は無料でアップデートできる。

正式版「DSM 7.0(DiskStation Manager 7.0)」が7月13日からリリースされます。
ウチのSynologyのNAS導入が5月(2021年)なので、待ち焦がれたというのも大袈裟ですが、ベータ版が2020年12月8日から提供されており、まだかな、まだかなと待っていて、何か大きな問題でも残っているのかと心配してました。予定通りリリースされることを願います。
多種多様な機能追加と改善が施されているメジャーバージョンアップになるもので、1番の期待は画像を管理しているソフト「Synology Photos」が使用出来るようになることです。
「Synology Photos」はDSM7.0で正式に動作するソフトです。
今、使っているのは「Moments」というソフトなのですが、やたらと遅いので困ってました。
NASとしても使用していますが、ファイルのアップロードが期待ほど快適ではありませんので、こちらの改善にも期待するところです。

現在の設定の確認

DSM コントロールパネル
DSM コントロールパネル

コントロールパネルから「更新と復元」をクリックします。

DSM 更新と復元
DSM 更新と復元

DSM更新タブから「更新設定」をクリックします。

DSM 更新設定
DSM 更新設定

現在の設定は「新しいアップデートを通知し、インストールするかどうかを尋ねる」になっています。
金曜日の2:45にならないとイベントが発生しないようなので、平日に変更しておきます。

DSM 更新設定
DSM 更新設定

実際の更新は、トラブルに備えて休みの日に行う予定です。

前に投稿した二つの記事

当初はDS220jという2ベイ製品をミラーリングしないで使用するつもりでした。ミラーリングはバックアップ用途ではなく高速読み込み用という認識でいたのと、ファイル保存が主目的で、トラブル時の復旧も急がなくていいという事からです。
ミラーリングを考えていなかったので、最終的に1ベイのDS120Jを買ってしまいました。ソフトウエアはバージョンアップでよくなる可能性もありますが、ハードウエアスペックは購入時で決まってしまいますので、やはりDS220jにしておけばよかったなと思っています。

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました