あられ降る降るパン屋いわなみ家(いわなみけ)でパンを買う

会津美里

自家製天然酵母パン「いわなみ家」会津美里町

 自家製天然酵母パン「いわなみ家」にはじめて行ったのは、4月24日(日)。その日のことはこちらの記事で書きました。

 さあ、パンを買う日と決めた5月2日(火)の天気予報は晴れでした。しかし気温は低く、冬並みの服装プラス上着で準備していったものの、途中から雨模様になってきたので、コンビニで傘も買い、到着しました。名前を書くリストはまだ出ていないけれど、私の前に並んだのは2人。よし、この様子だと私は購入できそうと安堵。天気は雨が降ったり、止んだり。(最初の写真は到着時のもので、着いた時は快晴でした、写真を撮る間だけ晴れてくれました。その後、しばらくは曇り空が続き………)

 無事、名前リストに名前を書けたので、近所を散策することにしました。ほとんどの人は名前を書いたら、また出直すようで帰られていきます。向かいのKさんが、ニコニコして話かけてくれました。「名前、書いたかい?何番目?そのくらいなら買えるね。私も名前書いたんだ。」そう、ここは誰もが名前を書くことで購入できる権利を得ることができるのです。前回、私はそれがわからなかったので、今回は、初めてそうな人には、「お名前書きましたか?」なんて言ってみました。ふふ。

「いわなみ家」のある会津美里町八木沢地区はすでに田んぼに水がはってあるところもあり、道中、田んぼにとまる白鷺をみました。Kさんは田んぼのおかげで、見晴らしもよく、ここは花火もよく見えるんだと教えてくださいます。待っている間、すっかりKさんと話がはずみ、今日パンを買うのは、息子さんが帰省するからとか、大きな家を維持するのは大変とか、とってもチャーミングな方で話をしていると楽しくなりました。それにKさんはとっても世話好きで、駐車場探しをしている「いわなみ家」のお客さんをみると、ここに止めなさいと、率先して自分の家のところを案内するのです。「ボランティアなのよ」とこれまたニコニコと。なんてチャーミングなんだろう。

 そうこうして、10時半になりました。今回は予習もバッチリ。どんなパンが並ぶのかも知っています。

山食
パン・ド・カンパーニュ
アーモンドトースト
ノアレザン
ナッツとチーズのハードパン
塩あんこベーグル
チョコクランベリーベーグル
抹茶かのこベーグル
黒ごまチーズベーグル
やっこいあんバターサンド
マロングラッセのバトン
ナッツとチーズのバトン
ショコラオランジュ
オレンジピールとクリームチーズ
シリアルフルーツバー
いわなみ家のグラノーラ
珈琲舎雅のドリップコーヒーパック

 前回パンは買えなかったので、グラノーラを買ったのですが、これまたとっても美味しくて、娘からは今日パンを買いに行くならグラノーラは必ず買ってきてとリクエストされたほど。

 前回は購入に個数制限はなかったのですが、今回は一人6個まで。6個も買えれば十分。やった!と心の中は小躍り状態。

 晴れ予報の天気はオープンを待っていたとばかりに、あられを降らせます。

 あられですよ。並んでいる人たち、みな「あられ!」とびっくり。傘を買ってきてよかった。

 厳選したパンはこちら。

いわなみ家(いわなみけ) 購入パン
いわなみ家(いわなみけ) 購入パン

 待っている時間もKさんのおかげで楽しくて、あられ降るなかの買い物もおもしろく、いい休日のはじまりでした。つれあいと休みがあって一緒に買い物に来れる日にはまた来たいな。

 名前を書くリストですこーし残念だったのが、私の前の人は場所とりのように、ひとりがきて3人分を書いたことです。並んだ人がその順番どおりに買う、そのための名前リストだと思うので、そういう人が増えないといいなと思いました。
Rの補足:文化やイデオロギーの違いは(大袈裟な表現ですが)あって仕方なく、度が過ぎないの(周りへの影響がほどほど)であれば、それぞれに委ねる(期待する)しかないのではないかと思います。寛容で楽しくありましょう。

場所、地図、公式サイト

名称:自家製天然酵母パン いわなみ家
所在地:〒969-6273 福島県大沼郡会津美里町八木沢太子堂東2845

公式サイトです。

いわなみ家 – 自家製天然酵母パン「いわなみ家(いわなみけ)」です。

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました