裏磐梯 中瀬沼探勝路、レンゲ沼探勝路を散策

中瀬沼探勝路、展望台から裏磐梯山観光
中瀬沼探勝路、展望台から裏磐梯山
興味があればクリック!サイト運営にご協力を
このブログの観光マップ:会津全域

磐梯朝日国立公園

桧原湖で遊覧船に乗った後、車で少し移動。
この辺りも磐梯朝日国立公園の一部です。磐梯朝日国立公園は福島、山形、新潟の三県にまたがる国立公園でとても広く、出羽三山、飯豊山地、猪苗代湖を含む磐梯地域と良くわかっていません。
中瀬沼の探勝路に向かった訳ですが、道路の途中で早々にナビが「この辺」とか言って匙を投げるので、困ってしまいました。
観光案内所まで戻って尋ね、たどり着く事ができました。

中瀬沼探勝路、入り口
中瀬沼探勝路、入り口
中瀬沼探勝路、入り口、案内
中瀬沼探勝路、入り口、案内

中瀬沼探勝路の入り口です。探勝路のコース案内がありました。
入ってすぐに、「熊注意」な看板ありました。この沼地で熊に遭遇するとしたら、熊もこの探勝路を歩いているんだろうな、「こんにちは」ってやり過ごせるもんでしょうか……熊鈴は持ってません。

中瀬沼探勝路、シダ
中瀬沼探勝路、シダ

早速、シダ植物が生えてます。歯朶植物って書くようです。非種子植物で胞子によって増えます。

中瀬沼探勝路、花も咲いてました
中瀬沼探勝路、花も咲いてました

花もさいてました、植生が豊かです。

中瀬沼探勝路、最初の分岐路
中瀬沼探勝路、最初の分岐路

最初の分岐路です。自分達は中瀬沼の展望台方向へ進みました。

中瀬沼探勝路、姫沼
中瀬沼探勝路、姫沼

近かったので、ちょっと立ち寄って姫沼を見ました。

中瀬沼探勝路、倒木
中瀬沼探勝路、倒木

倒木も風景の一部になっています。

中瀬沼探勝路、展望台への道
中瀬沼探勝路、展望台への道

上り勾配があったりしますが、それほどもなく、歩きやすいです。

中瀬沼

中瀬沼探勝路、中瀬沼の一部
中瀬沼探勝路、中瀬沼の一部

この沼は中瀬沼の一部だと思われます。沼沿いの景観を観ながらだんだんと登って行って、中瀬沼の展望台。ここからも裏磐梯の絶景が見えます。

中瀬沼探勝路、展望台から裏磐梯
中瀬沼探勝路、展望台から裏磐梯

展望台からは裏磐梯が一望できました。
桧原湖からの裏磐梯とはまた違った眺望です。

中瀬沼探勝路、中瀬沼と裏磐梯
中瀬沼探勝路、中瀬沼と裏磐梯

磐梯山の噴火の凄まじさがわかる裏磐梯の眺望です。
裏磐梯一帯は磐梯山の噴火で堰き止められた川によって沼と湿地だらけになっていますが、その昔はまた違った景観だったのでしょう。

中瀬沼探勝路、展望台、中瀬沼案内
中瀬沼探勝路、展望台、中瀬沼案内

中瀬沼は、湖沼が最も多く分布する高原中央部にあって、北方にある桧原湖の取水口から水が流入しています。また、いくつかの島と入り組んだ湖岸をもつ森に囲まれた中瀬沼と遠景の磐梯山の火口は、裏磐梯から望む磐梯山を代表する風景になっているようです。

中瀬沼探勝路、レンゲ沼方向へ
中瀬沼探勝路、レンゲ沼方向へ

展望台を後にしてレンゲ沼へ向かっていく探勝路へ向かいます。
途中、木道がありました、とても歩きやすいです。

レンゲ沼

レンゲ沼探勝路、レンゲ沼
レンゲ沼探勝路、レンゲ沼

どこからがレンゲ沼探勝路かわかりませんが、レンゲ沼につきました。
レンゲ沼は道路のすぐ脇です。思ったより小ぶりな沼でした。

レンゲ沼探勝路、コース案内図
レンゲ沼探勝路、コース案内図

起伏も緩やかで、少し歩くには程よいコースでした。

サイトステーションからの眺望
サイトステーションからの眺望

帰りは、レンゲ沼を回って姫沼に向かい、駐車場へ戻りました。
最初っからサイトステーションに車を停めてもよかったのかもしれません。

場所 住所、地図

中瀬沼探勝路 駐車場
駐車台数は少ないです、展望台には近いです。最寄りの裏磐梯サイトステーションの方が駐車台数が多く、使いやすいと思います。
〒966-0501 福島県耶麻郡北塩原村大字檜原1092
裏磐梯サイトステーション
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字檜原小野川 原1092−65

コメント

タイトルとURLをコピーしました