うえんで 山鹿店のラーメン 会津若松ランチ

会津若松

芦の牧温泉に向かう道すがらにある有名ラーメン店「うえんで」

ますます人気店になり、会津若松市内山鹿店、8月には喜多方店もオープン。

いつも行列で断念していたのですが、思いきって(大げさ)並んでみました。

感じのいい店員さんが並んでいるときに注文を聞いてくださったり、ラーメンなので回転も早いので、ウェイティングリスト5番目だったのですが、15分ほどで中に入ることができました。

注文も先に済ませていたので、5分も待たずに食べることもできました。

山塩らぁ麺(並)細麺。800円

すっきりしたスープで麺も味がしっかりしていました。チャーシューもおいしい。

塩ラーメンは酢を入れると味変すると聞いたので、試してみたところおいしい。

最後のスープは味変でいただきました。山椒もゴリゴリすっていれたらこれまた美味しい。

醤油らぁ麺(大)ちぢれ麺

家族が頼んだもの。甘いしょうゆラーメンとの感想。

この日は13時近くに来店したのですが、ご飯もの、ワンタン、冷やしすべて完売でした。

本当はワンタン食べてみたかったけれど、また今度。

山塩らぁ麺(大)ちぢれ麺

山塩の大はチャーシューが1枚多い。

ラーメンを食べてスープを完食することは、ほとんどありませんが、こちらのは美味しくぜーんぶいただきました。ごちそうさまです。

お店も感じがよくてラーメンもおいしくて、言うことなしなのですが、ひとつだけ。たいてい行列になるのですが、お店に沿って列になって並ぶよう指示が書かれてありそのとおり並んでいると、お店の外角が喫煙コーナーになっているので、タバコをすう人がいると、受動喫煙必須なこと。今日など妊婦さんがいたので気の毒でした。私もタバコの匂いは嫌いなので、待っている間、それだけが難点でした。喫煙場所の改善を望むばかりです。

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました