会津乃 てんぐ つけ麺 大天狗リニューアル 会津若松

会津乃 てんぐ会津若松
会津乃 てんぐ

「つけ麺 大天狗」が「会津乃 てんぐ」としてリニューアルオープン。2022.6.20
入店時、周りの客は「つけ麺」ばかりでした。今回、つけ麺は食べてませんが、つけ麺が「推し」の店と思いました。

会津乃黄金鶏塩ラーメン 880円(税込)

てんぐ 会津乃黄金鶏塩ラーメン
てんぐ 会津乃黄金鶏塩ラーメン

スープは美味しい(と思う)。
ラーメン好きにもいろいろありまして、自分は基本「麺食い」です。
麺が主役、タンメンのようなものは野菜を主役と見ますが(中華系とか町食堂系)、スープで食べさせるラーメンでは麺をいかに美味しく食べさせるかが気になります。

てんぐ 会津乃黄金鶏塩ラーメン
てんぐ 会津乃黄金鶏塩ラーメン

ストーレート麺によく合うスープだと思いますが。
この麺が、粉っぽい。
製麺所が間違って作ったような麺で、それと知らずに使われているのではないかと思った程ですが、可能性としては茹で時間、茹で湯も考えられるし、店としては狙い通りの麺である可能性もあって、判別がつきません。料理の好みは完全主観、嗜好によるものなので、これがいいという人もあるかもしれません。

実は、この麺の食感や食味が気になって、スープやチャーシューが十分に味わえていません。
ちなみに、訪れた日は4番目の入店なので、茹で湯の問題ではないと思うのですが、他の客はつけ麺だけだったので、その茹で湯を使った可能性もありそうで分かりません。

ピリッと旨辛丼 380円

てんぐ ピリッと旨辛丼
てんぐ ピリッと旨辛丼

ご飯ものサイドメニューは、麺を頬張りながら一緒に食べて「はあ、幸せ」とラーメンライスのノリをするところです。
この「ピリッと旨辛丼」はとても美味しかったです。
ただ、麺と一緒に頬張ることはありませんでした。

冷やしビャンビャン麺 920円

てんぐ 冷やしビャンビャン麺
てんぐ 冷やしビャンビャン麺

写真で見る以上にボリュームはあります。
麺も美味しいです。
さかなさん(つれあい)は、最初に全てを混ぜてしまいました。
正しい(望ましい)食べ方としては、トッピングされたものは少しずつ混ぜて、味変を行いながら食べた方が良いようです。
最初に全てを混ぜた事で、味が単調になってしまい、最後は飽きて、最後の何口かは僕に食べさせてくれました。(最初にも食べさせてもらったのですが)

券売機

てんぐ 券売機
てんぐ 券売機

最初に券売機で注文するシステムです。

てんぐ 券売機
てんぐ 券売機

券売機は、「ラーメン」「つけ麺」「ご飯もの」「もう一品」「トッピング」「ソフトドリンク」「ドリンク」とカテゴリされていて分かりやすいです。
ただ、外で並んで、その勢いで券売機にいるので、何を頼めばいいか決めていない最初は辛い。
この日は雨でしたが、時間になっても開けてもらえず、並んでいた最初の人がドアを開けて話をして入店になりました。

店内

てんぐ カウンター席
てんぐ カウンター席

カウンター。
カウンターの正面は、料理出しで使われていました。
奥から、一人客が使用です。

てんぐ テーブル席
てんぐ テーブル席

全席、掘り炬燵式で座りやすいです。

てんぐ 調味料類
てんぐ 調味料類

てんぐ 調味料類
綺麗です。

店舗

てんぐ 店舗
てんぐ 店舗

「本日休業」になっているのは開店前だから。
雨の中、並んでいます。
自分達は4組目でしたが、ちょっと写真を撮らせてもらいました。

住所、地図

名称:会津乃てんぐ
所在地:〒965-0846 福島県会津若松市門田町大字飯寺村東901−32

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました