瀑布 小滝〜名称不明滝〜大滝(会津若松市東山町)

大滝(会津若松市東山町)リラックス
大滝(会津若松市東山町)

案内の看板は「大滝」「小滝」とあって、これは固有名というよりは一般名詞です。
「東山大滝」(湯川大滝)とか「東山小滝」といろいろな所で案内されているようですが、正式名称になっているのか不明で、悩みどころです。
滝は3つあって、一つは案内が見つけられず「名称不明滝」になってしまいました。
そういう事情を含んでお読みください。

水量豊富 瀑布と呼べる 東山大滝(湯川大滝)

景観に優れた滝は多いのですが、会津で瀑布と呼べるのはこの東山(温泉の奥)にあるこの「大滝」が一番です。
水量がすごいです。
まあ、見てください。

雪解けに行ったら、もっと凄いのかもしれません。

ルート:会津若松市 東山温泉へ向かいます

県道325号線を東山温泉へ
県道325号線を東山温泉へ

東山温泉街へ向かいます。
県道325号線を東山温泉へ。

県道325号線 東山温泉入り口
県道325号線 東山温泉入り口

東山温泉街入り口です。
直線(左)がバイパスで、右が温泉街の中を通る道路になります。
今回は東山温泉を抜けて更に奥に進みますので、直線(左)がバイパスを行きます。

バイパス終点
バイパス終点

バイパス終点で、左折します。

県道325号線
県道325号線

途中まで2車線ですが、大滝までの全行程のほとんどは1車線で、見通しの悪い道でした。
要は、飛ばせない、時間がかかります。

県道325号線 東山ダム
県道325号線 東山ダム

東山ダムです。
水は少ないようです。

ルート:東山 大巣子スキー場跡(おおすごう or おおすご)

県道325号線 大巣子スキー場跡
県道325号線 大巣子スキー場跡

看板があります、大巣子スキー場です。
看板右手の山の斜面がゲレンデでした。
会津若松市内からは一番近いリフトの完備されたスキー場で、広くはないけど、なかなか楽しめるコースでした。
一番下のゲストハウス前の坂がなかなかの急で(短いんですけど、坂が終わってからの平坦地が異様に短い)、回り道もなくそこを降りなければ帰れない、初心者泣かせのスキー場で面白かったのですが、雪不足で営業日数が限られてしまい、廃業されました。
当時、電話して「雪はありますか?」と聞いて行っていたのですが、所々に土が見えている状態だったりして、スキー板も痛むし危ないのでそのまま帰ったりしました。
夏場は来たことはありませんでしたが、こんなところにあったのね、という感じです。

会津若松市東山町 小滝

会津若松市東山 小滝
会津若松市東山 小滝

県道325号線は草がボウボウでした。途中、草刈りの作業者がいて、反対側から草を刈っているようでした。
この小滝の看板は、道沿いに滝を見つけて、車を止めてやっと見つけました。
名称、もっとなんとかしてもらいたいです。「小滝」って一般名称だと思います。

会津若松市東山 小滝
会津若松市東山 小滝

靴よ、お前はラコステ(子供のお下がり……イインダオレハ)履いてきてしまいました。
服も。コロナウイルスの2回目接種のあと、そのまま来てしまったので、
頑張って道路から降りて行きました。

名称不明 滝

東山 名称不明 滝
東山 名称不明 滝

次に大滝を目指しますが、水音はすれど見つかりません。
すごい水音で車を止めたあったのが、この滝です。特に案内はありませんが、見事な滝壺。
正しく(まさしく)、これが滝壺って感じです。
国土地理院の定めた定義では、滝は、「流水が急激に落下する場所で落差が5メートル以上で、常時水が流れているもの」となっています。
落差が5mになっていないのかもしれません。
この下流を見ると、

東山 大滝 瀧口
東山 大滝 瀧口

滝口(たきぐち)です(滝の水が落下する場所)。たぶん、これが大滝です。
もうちょっと行って覗き込みたい気持ちもありますが、足を取られたら最後、洒落になりませんのでここまでにします。
ドローン欲しい。ほんの1〜2m先を安全に覗き込めるっていいやん。
それにしても、下に降りて行く道はありません。案内を見過ごして通りすぎたのか。

会津若松市東山 大滝看板
会津若松市東山 大滝看板

道路に戻って、道は狭いので車はそのままに、歩いて道を戻りました。
看板ありました。左カーブの手前なので、運転中は左カーブの先を見ていて見落としたようです。
画像の手前が降りて行く道?のようです。

会津若松市東山 大滝
会津若松市東山 大滝

(繰り返しますが)靴よ、お前はラコステ
ちゃんとした靴を履いて行きましょう(ラコステだって、ちゃんとした靴ではあります)。
ロープはありますが頼りないロープなので使いませんでした。
滝が見えます。

会津若松市東山 大滝へ向かう、下から
会津若松市東山 大滝へ向かう、下から

道路から降りてきた道を下から見たところ、もう少し歳をとったらもう来れないかな。

会津若松市東山 大滝
会津若松市東山 大滝

会津若松市東山 大滝全景
いいところです。水音しかいません。
周りの景観と相まって一つの世界になってます。

会津若松市東山 大滝
会津若松市東山 大滝

あの滝口にいたんだ。落ちたら痛かったな。

場所、地図

名称:大滝(会津若松市東山町)
所在地:〒965-0815 福島県会津若松市東山町大字湯川

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました