ラバーズコーヒー 自家焙煎コーヒー豆の店 会津若松

ラバーズ コーヒー会津若松
ラバーズ コーヒー

ウチのコーヒー事情は、土曜日、日曜日に豆を挽いてコーヒーを淹れます。平日は粉コーヒーで淹れることが多く、平日でもコーヒーメーカーのおかげでたまに豆から挽くこともあります。
美味しいコーヒーの条件としてよく言われる「3たて」は
煎りたて
挽きたて
淹れたて
になります。
粉コーヒーは淹れたての1たて(これが平日コーヒー)
一般流通豆だと、挽きたて淹れたての2たて
ラバーズコーヒーの豆だと、煎りたて挽きたて淹れたての3たてで一番美味しく飲めます。
ただ、買いおくと煎りたてで無くなってしまいますから、それほど沢山は一度に購入できません。
少しずつ買って、度々買いに来るパターンになります。

ラバーズ コーヒー
ラバーズ コーヒー

ラバーズ コーヒーは2016年12月開業。
わあ、もうそんなになるんだ。と、自分がびっくり。
2019年9月30日まで店内カフェもやられていて、最後にエスプレッソ(350円)をいただきました。
ただし、今も試飲はいただけます。
あと、タンブラーを持参すれば、
ドリップコーヒー(ホット・急冷アイス)税込400円
水出しアイスコーヒー 税込450円 ※夏のみ
で持ち帰りが可能です。(150cc/1杯)

ラバーズ コーヒー
ラバーズ コーヒー

これは少し前の画像。
今日は、お客さんが多い時間になってしまってカウンターの写真が撮れませんでした。

ラバーズ コーヒー
ラバーズ コーヒー

本日の買い求め1
こちらは試飲させていただきました。
案内されているような風味のイメージまでは分かりませんが、滑らかでくっきりとした輪郭のコーヒーです。

ラバーズ コーヒー
ラバーズ コーヒー

本日の買い求め2
ラバーズコーヒーの豆で淹れたコーヒーは冷めてからも味や風味を変えて美味しくいただけます。

ラバーズ コーヒー
ラバーズ コーヒー

煎った豆の選別でしょうか。
丁寧な仕事です。
手前に写っているのが店のカレンダー。
カレンダーは、公式サイトの月初めに載りますので確認できます。

公式サイト

会津若松|Lover’s Coffee|自家焙煎コーヒー豆のお店です。

内容はGoodです。Hotです。コーヒー愛、真摯な取り組みがわかります、是非、ご覧ください。

所在地、地図

名称:Lover’s coffee
所在地:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町1−60 幸和ビル 1F

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました