いちばん 会津若松 町中ランチ

いちばん 町中ランチ会津若松
いちばん 町中ランチ

先代のおじさんとおばさんが店をやっていた時は「いちばん」によく行ってました。
この店ができる前(20年以上前になります)の店は、やはり同じ通り沿いにあって、カウンターとテーブルが半分(片方は壁についていた)の小さな店でしたが、おばさんが厨房で料理をしておじさんが配達をして繁盛していました。
大人になって、結婚して、自分達も家を建てて「いちばん」からは遠くなりましたが、娘が生まれた時(自宅出産)はカツ丼を出前してもらいました。
さかなさん(つれあい)は「いちばん」のラーメンが好きでした。
僕はなんと言っても五目ラーメン。野菜シャキシャキの具材がピカピカで、どこから見ても「ご馳走ラーメン」。
ラーメンがご馳走って凄いじゃないですか、肉がいっぱいのっているとか、もやしが山盛りとか、美味しいかも知れないけど、それではご馳走にはなりません。麻婆ラーメンだろうが、天津ラーメンでだろうが、五目の楽しめる五目ラーメンの敵ではありません、五目ラーメンだけがご馳走ラーメンになれるのです。
ただ、最近は店のメニューから五目ラーメンが消えつつあります。
たまにあって注文しても、醤油餡掛けだったり。
餡掛けの段階で五目のそれぞれの味わいというよりは餡掛けベースで味が整うので「五目ラーメン」じゃない、と脊髄反射(大脳皮質の信号を必要としない反射)してしまいます。
兎にも角にも………
(自分的には)ノスタルジーとアイデンティと思い出の詰まった店が「いちばん」です。

五目ワンタンメン 900円

いちばん 五目ワンタンメン
いちばん 五目ワンタンメン

さかなさん(つれあい)の注文。
おじさん、おばさんが厨房にいなくなってからも何度か来ています。
なので、同じものが出てこないことは既に確認ずみですが、最近は「ワンタンメン」で当たっている(他の店で)から今日もワンタンに賭けたようです。
しかし、既に皮がとろけて具が出ている様子。
ツルっとはいかない、デロデロって感じのようです。
大好きな「いちばん」でしたが、そういえば、餃子は食べませんでした。皮ものが自分達の好みではなかった事を思い出しました。
ワンタンの具がスープに溶け出して、味も変わってました。
ワンタンは回転が悪いのかも知れません、五目ラーメンは後からきた客が注文してましたので、ちょっと嬉しかった。

うま煮ラーメン 750円 Bセット(半チャーハン) +350円

うま煮ラーメンは写真を撮ってませんでした。
トリミングして切り出した写真です。

いちばん うま煮ラーメン
いちばん うま煮ラーメン

過去に「いちばん」で「うま煮ラーメン」を食べた(注文した)覚えがありません。でも、「うま煮」って餡掛けだってずっと思っているのは「いちばん」の影響かも知れません。

いちばん 半チャーハン
いちばん 半チャーハン

半チャーハン、美味しいです。
量は少なめです。

店内、メニュー

いちばん メニュー
いちばん メニュー

そういえば、「焼きそば」も好きだったな。とか、
昔は「つけめん」はないし、ダブル〜メニューもなかった、とか。
昔のことは情報として価値はないのですが。



いちばん 大盛り、特盛 無料
いちばん 大盛り、特盛 無料

「只今」大盛り、特盛 無料サービス中。の案内がありました。

いちばん カウンター、厨房
いちばん カウンター、厨房

カウンターがあって、奥が厨房です。
今も出前(配達)は行われているようです。

いちばん 店内
いちばん 店内

カウンターの反対側、道路側の方は小上がりになっています。

いちばん 調味料類
いちばん 調味料類

最近には珍しく、喫煙OKです。写真の箸の隣が灰皿。
逆に嫌煙家は行かれない方が無難かと思います。

外観、場所、地図

いちばん 外観
いちばん 外観
名称:いちばん
所在地:〒965-0835 福島県会津若松市館馬町14−47

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました