推して参れ ハジメ 会津若松ランチ

ハジメ 会津若松ランチ会津若松
ハジメ 会津若松ランチ

会津若松の大町通りに新装移転開店

やっと行ってきました。
基本、混んでる店は苦手です、並んで待つのが少し。
ご飯食べるのに、席で待つのはともかく、外でうすらかすらしているのはあまり楽しいことではありません。
駐車場にも車を停めることができ、開店10分前に着いて4組目。
これなら「待てる」という事で食べてきました。
11:30入店、12:07に最初の料理がきました。
時間はかかりましたが、本日の次の予定は16:00(コンサート)なので余裕です。

推して参る:
推参(すいさん)、自分の方から押しかけて参上すること。
招かれていないのに訪問することを謙遜し、詫びる気持ちをこめて使う。

うすらかすら:
福島全般で使われている方言。
福島も大きく「浜通り」「中通り」「会津」と分かれますが、調べるとどこの地区でも「うすらかすら」は使われているようです。
たむろする、目的もなしにぶらぶらする、といった意味になります。

コンサート:
リュミエール・サクソフォン・アンサンブル SAXOPHONE ENSEMBLE 2ND TOUR 福島公演 

ハジメ の ソースカツ丼 1,200円

ハジメ ハジメのソースカツ丼
ハジメ ハジメのソースカツ丼

ハジメのソースカツ丼は、全く目新しいもので、フワトロ卵にトンカツがのって、その上にネギ、鰹節がのってました。
写真の状態で、ソースは掛かってます。
色の薄い出汁醤油風のソースで、とんかつはサクサクのままだし、卵はフワフワ、トロトロのまま。

一般的には、会津のソースカツ丼は、キャベツの千切りにソース漬け、もしくはソース掛けのトンカツがのります。他にも、柳津ソースカツ丼、煮込みソースカツ丼といったものもありますが、ハジメのものとは異なります。

メニューには「new standard!!!」とあって、意気込みが伝わるよう。
ご飯少なめですが、トンカツは厚く、一人前にはちょうど良い量。
ハジメのトンカツは、前にも言ってますが、絶品です。
脂身も程よく入るロースカツですが、この脂身が変な匂いもなく、とにかく歯切れがいい。脂身の旨さがそのまま味わえて、ロースカツ苦手な人にも食べれるのではないかと思うのですが、ロースカツ好きな自分が言ってもなんの参考にもなりません。

+100円で大盛りにもできます。

ハジメ の カレーうどん 850円

ハジメ ハジメのカレーうどん
ハジメ ハジメのカレーうどん

さかなさん(つれあい)の注文。
さかなさん(つれあい)は胡麻風味が美味しいと言ってましたが、鈍感な自分はあまり胡麻風味を感じませんでした。
どちらかと言えば、ワカメの風味がアクセントになって美味しい。
豚肉も厚切りで、味が染みて美味しい。
自分達には程よいカレー具合で、うどんが美味しい。
家で作るときは、自分にのみ刻んだ長ネギを入れますが、さかなさん(つれあい)も食べていたようなので、よっぽど口にあった様子。
ピリとするのは「花山椒」とメニューにありますが、「花山椒」は、山椒の花の部分を指し、食用に炒め物や漬け物などに使われます。
このピリッとした感じは花椒(かしょう、ホアジャオ)ではないかと思うのですが、よくわかりません。
花椒と山椒はどちらもミカン科サンショウ属ですが、同属異種とされています。

さかなさん(つれあい)は、「最近は外食にハズレがない」と喜んでカレーうどんを食べてました。

ハジメ の カニクリームコロッケ 300円

ハジメ カニクリームコロッケ
ハジメ カニクリームコロッケ

濃厚です。蟹味噌たっぷりのクリーム。
シンプルにカニ肉の味を期待すると、少し違うものに感じますが、美味しいです。
これは以前にも食べていたので、これくらいなら食べれると注文しました。

ランチメニュー 昼のメニュー

ランチメニューは税込価格です。

ハジメ ランチメニュー
ハジメ ランチメニュー

オムレツの真ん中にナイフを入れ、左右に開くと、中からフワトロな卵が出てくる有名なオムレツ。
実はまだ食してません。
隣のテーブルのをいつも見て「美味しそう」と思ってます。
自分が作るオムレツ、目玉焼きは、「焼き目」を入れるのでいつも固めです。
「練習したら?」と言われます。
オムライスは、一般的なチキンライスよりシックで、デミグラスソース風の色合いです。

ハジメ ランチメニュー
ハジメ ランチメニュー

「季節の海鮮丼」も悩んだメニューです。
インスタにも美味しそうな海鮮丼の写真が上がっています。

ハジメ ランチメニュー
ハジメ ランチメニュー

ローストビーフ丼は1日限定5食@1,500円。
牛肉の入荷状況によって減ることもあります(インスタ情報)。
さかなさん(つれあい)に勧められましたが、食べられる人の限られるメニューより、みんなが食べられるメニューを先に食べようとハジメのソースカツ丼にしました。

ディナーメニュー 夜のメニュー

夜のメニューは税別価格です。昼は税込になっています。
夜のメニューは出ていませんでしたが、昼のメニューを舐めるように見ていたら、夜のメニューも見せてもらえました。
夜は、その日の入荷状況で黒板にメニューが追加されるので、来店されて黒板を見ていただければ、と話されてました。

ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー
ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー

期待に胸、膨らむ。
県外に行っている子供が帰ってきた時には、訪れたい店の筆頭になりました。

ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー
ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー

美味しいつまみに美味しいお酒、皆さんお幸せに。

ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー
ハジメ ディナーメニュー 夜のメニュー

4名様からと聞きました。
前日の20時までであれば、コースでの料理予約が行えます。
税込5,500円、デザート含め7品。
コスパはすこぶる良いのではないかと感じます。

駐車場、営業日、営業時間

ハジメ 駐車場 案内
ハジメ 駐車場 案内

店のショップカードの案内です。赤は追記したものです。
ハジメの前の通りは一方通行です。
中央通り沿いの「楽天家駐車場並び」とある場所、13の右隣はドコモショップで看板が目印になります。
歩道に切れ目がなく、赤丸付近から進入して、11,12,13へ停めることになります。停めづらいので、注意です。帰る時、11,12,13から中央通りへ真っ直ぐ向かうと段差になっています、入る時の逆に戻るのがお勧めです。

ハジメ 駐車場
ハジメ 駐車場

駐車場は6台分
店内は広くはありません。5、6組の入店です。

ハジメ 会津若松ランチ
ハジメ 会津若松ランチ

ランチ 11:30-14:00
ディナー 17:30-20:30
日曜日はランチのみ
定休日:月曜日

場所、地図、サイト

Goobgleサイトマップで検索すると、3-51になりますが、ショップカードでは3-50とされています。

名称:ハジメ(旧湯川村はじめ堂)
所在地:〒965-0042 福島県会津若松市大町1丁目3−50

2022年9月 新装移転開店、ランチスタート

日曜日はランチのみ
月曜定休日
火〜日 ランチ 11:30〜14:00ラストオーダー
火〜土 ディナー 17:30〜20:30ラストオーダー
駐車場6台。(2022.9.21頃から3台増えて6台になった模様)
3台は店の並び、ただし一方通行なので通り過ぎると一周しなければならない。
3台は通り一つ向こう。事前に調べて行かないとわかりにくいと思う&少し離れている。
インスタやtwitterからの情報転載。
ディナーは予約で満席という日もあるようです、ご確認の上、店へお向かいください。
ランチも行ってないので詳細不明。

店名を変えて再オープン(レセプション)

2022年3月に一旦閉店された「はじめ堂」は、8月26日が公式な再オープンの日となりました。
ただし、8/26から9/3土曜日まではレセプション期間とし、予約を入れた特別な客のみ4,000円コース(税別、7品程度)のみでの営業(夜のみ)となりました。
ただし、この間は特別な酒類も提供されるという事なので、おもてなし感はあります。
正確には「お任せメニューによるプレ・オープン」という感じです。
レセプションメニューはオープン後の提供メニューで無いようです。
(ちょっと不明、創作コースの提供という案内。
通常、飲食店のレセプションでは、こんなメニューを提供していきます、というお披露目になるはず)

店名は「はじめ堂」改め「ハジメ」になります。
ブログを書いていると、検索エンジンの振る舞いが気になるものです。
「はじめ堂」は固有名詞として検索しやすい。
「はじめ堂」なら日本全国どこでも湯川の「ハジメ堂」が検索上位に上がる可能性がありました。
「ハジメ」や「はじめ」は会津の「ハジメ」が検索上位に上がるのは困難。

まだ食べに行ってはいませんが。9/3以降ですね、機会があれば。

以前に食べた料理はどれも美味しかったので、一般の客向けにオープンされた後に機会があれば伺ってみたいと思います。

はじめ堂 湯川村でランチ 超お薦め!豚ロースカツ

2022年3月24日にて一旦閉店

春〜初夏頃に新店舗を会津で開店する予定のようです。
閉店は寂しいけど、ものすごい繁盛店になっていますので、開店が楽しみです。
(2022.3.3)

以下からは来店時の話です。

豚ロースカツ定食 (来店時)950円

はじめ堂 豚ロースカツ定食
はじめ堂 豚ロースカツ定食
はじめ堂 豚ロースカツ定食アップ
はじめ堂 豚ロースカツ定食アップ

最近の自分の中ではNO.1になる豚のロースカツです。
厚くて大きくて柔らかい、脂身が程よくあって、上品な揚がり具合。
辛子が合う、ねりごまの入ったソースにも合います。
ご飯は大盛り無料で大盛りにしてもらいましたが、程よい量でした。
食べて幸せ。
いつも、毎食を外食はできませんので普段は家で作ることが多いわけですが、トンカツって家で上手く作れません。市販のロース肉が薄いとかもありますし、油をケチっているという事もあるのですが、なんか店で食べるものには及びません、全く及びません。特に、このようなハイレベルのトンカツを出される店は、つい、リスペクト(尊敬)してしまうわけです。美味しくて、嬉しい。

朝〆海鮮丼 (来店時)1,100円

湯川村 はじめ堂 朝〆海鮮丼
湯川村 はじめ堂 朝〆海鮮丼
湯川村 はじめ堂 朝〆海鮮丼
湯川村 はじめ堂 朝〆海鮮丼

つれあいの注文です。少しいただきました。
海老は最後に頭をもらってチューチューしました。
臭みもなく苦味やえぐみもなく、素晴らしい美味しさでした。

カニクリームコロッケ (来店時)350円

湯川村 はじめ堂 カニクリームコロッケ
湯川村 はじめ堂 カニクリームコロッケ

メニューを見ていたら、やたらと「カニクリームコロッケ」が目につくもので単品で頼みました。
普通は、クリームコロッケに気持ちカニ風味って感じですが、カニ味噌が香る、濃厚なカニクリームコロッケになっています。逆に好き嫌いはありそうです。
辛子がとても合います。

お土産、にしんの山椒漬け (来店時)450円

湯川村 はじめ堂 にしんの山椒漬け
湯川村 はじめ堂 にしんの山椒漬け

期間限定お弁当のメニューの中に「にしんの山椒漬け」が書いてありました。
聞くだけ聞いてみようということで会計の時に聞いたら買えるということだったので買って帰りました。
身が厚くて程よい漬かり具合です。
意外と、この「程よい漬かり具合」が難しい「にしんの山椒漬け」です。
好みにも寄るところではあるのですが、一般市販品は身が薄いのに漬かりすぎが多いです。
漬かりすぎて固くなっている印象です。
保存食料としてはその方がいいのかもしれませんが、現代、美味しく食べたいと思います。

(湯川村、移転前) 店内、メニュー

湯川村 はじめ堂 店内
湯川村 はじめ堂 店内

お店は狭めです。
小上がりにテーブルが2卓。あと、カウンターで4席か5席です。

湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー

テイクアウトのお客も多く、出来上がったものを取りにきていました。

湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー

湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー

なんか、食堂って感じのメニューで嬉しい。
つれあいは、「ふわとろオムライス」が気になっていたようです。
昨夜、うちでは牛すじカレーだったのですがイマイチでした。
はじめ堂の奥会津牛すじカレーは美味しいんだろうな。
カレー南蛮うどんも気になります。

湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー
湯川村 はじめ堂 メニュー

「にしんの山椒漬け」は期間限定お弁当のメニューの中にがありました。
アルコール類が結構あります。夜には肴のメニューもあるかもしれません。

外観

湯川村 はじめ堂 外観
湯川村 はじめ堂 外観
湯川村 はじめ堂 外観
湯川村 はじめ堂 外観

店の前が駐車場になっています。

近くに勝常寺がありました。帰りに寄ってお参りしてきました。
勝常寺(しょうじょうじ) 会津三十三観音 会津五薬師

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました