らーめん お食事処 あおやま 移転新規オープン 会津若松

らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)会津若松
らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)

移転オープンです。移転前のお店は夜のみの営業だったようですが、移転後はお昼もやられているようです。移転前、つれあいや子供達は何回か行ってましたが、自分は行った事がなかったので、初来店となりました。
行ったのはオープン2日目です。初日は人がかなり並んでいたと言う話しを聞いたので、開店20分前に行って開店まで待ちました。一番のりがができたので、店内写真も撮る事ができました。
自分の注文はとんこつらーめんとミニソースカツ丼のAセットを頼みました。
らーめんセットは、とんこつらーめん or しょうゆらーめんで、以下の組み合わせになっていました。
Aセット:ミニソースカツ丼
Bセット:ミニカラアゲ丼
Cセット:ミニ天丼
Dセット:チャーハン
豚骨ラーメンは、
「とんこつらーめん」
「とんこつ(黒)らーめん」
「とんこつ(赤)らーめん」
「とんこつ(黒赤)らーめん」
「とんこつみそ(ちぢれ麺)」
とあって、お聞きしたところ、黒は香り油、赤は辛子味噌だそうです。セットでも差額で変更できますとの事でしたので、黒らーめんをお願いしました。

らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味
らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味
らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味
らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味

とんこつらーめん注文だと薬味がつきます。
高菜が高騰したときは、とんこつらーめん屋さんが大変だったとだいぶ前にニュースにありました。ごめんなんしょ、すぐ、話がそれる。
麺は特に指定しなかったので、普通に「カタメ」がきました。
セットなので、ミニソースカツ丼を食べながらだと麺がノビルかなと心配しましたが、少しやわめになった程度です。ミニソースカツ丼は、不満のないボリュームです(多め)。味もしっかり、肉の味わいもあります。こんなに美味しいスープなのにお腹がいっぱいで替え玉ができなかったのは残念です、最近はあまり食べれなくなりました。
豚骨スープですが、臭みのないまろやかな味です。個人的にはもう少し臭みのある豚骨スープが好きで、そちらの方が薬味が生きると思うのですが、臭みのあるスープはお店そのものに着くので会津では無理でしょうか。薬味が味変で楽しめて良かったです。

らーめん お食事処 あおやま チャーハン
らーめん お食事処 あおやま チャーハン

何度かお店に訪れていたつれあいは、チャーハンに餃子です。
スープが味噌汁だったのを喜んでました。よくご飯ものにラーメンスープがつくことがありますが、ツレがラーメンを頼む事も多いのでラーメンスープ意外の方が楽しめます。チャーハンは味がしっかりです、中に入っているチャーシューも濃いめの味でした。

らーめん お食事処 あおやま 餃子
らーめん お食事処 あおやま 餃子

つれあいの一押しがこの餃子です。厚みのある皮に、ジューシーさを超えたスープ溢れる餃子で「あおやま」ならではのオリジナル感ある餃子で美味しいです。

らーめん お食事処 あおやま 店内テーブル席
らーめん お食事処 あおやま 店内テーブル席

店内テーブル席、同様のテーブルが3つありました。

らーめん お食事処 あおやま 店内カウンター席
らーめん お食事処 あおやま 店内カウンター席

カウンター席、5つあったのかな(少しうろ覚えです)。

らーめん お食事処 あおやま 店内 座敷
らーめん お食事処 あおやま 店内 座敷

自分達の後で、お客さんがカウンター、座敷、テーブルと入られたので、すぐにお店の中はいっぱいになりました。
この日は11時半頃から来たお客さんは、席待ちとなりました。

らーめん お食事処 あおやま お品書き
らーめん お食事処 あおやま お品書き

以前は夜から深夜の営業で、それもあって自分は食べに行けてなかったです。家族から「あおやま」さんの話を聞くばかりでした。

らーめん お食事処 あおやま お品書き 麺
らーめん お食事処 あおやま お品書き 麺

鶏ガラ節スープは、普通のちぢれ麺のようです。尾道ラーメンがメニューにあります。会津若松と広島の尾道(おのみち)の意外な関係としては、尾道は姿 三四郎のモデルになった西郷四郎が亡くなった地になります、ウチの子供達は柔道交流で尾道に行った事があります。自分達は行った事がありませんが、子供はみんな尾道にいく事ができましたので、気持ちの上では少し馴染みのある土地です。尾道らーめんも気になります。

西郷四郎
武家屋敷 西郷四郎 像
武家屋敷 西郷四郎 像

「姿三四郎」のモデル。1866年3月20日、会津藩士・志田貞二郎の三男として若松に生まれ、16歳で会津藩家老・西郷頼母の養子となる。1882年(明治15年)上京し嘉納治五郎に見いだされ、講道館へ入る。身長が約153cm、体重は約53kgと小柄ながら後に講道館四天王の一人となる。1992年、病気療養のため滞在していた広島県尾道で死去

らーめん お食事処 あおやま お品書き 定食
らーめん お食事処 あおやま お品書き 定食

「あおやま定食」が見たいです。ちょっと高くて注文は出来そうにありませんが、1,400円の中身が気になります。

らーめん お食事処 あおやま お品書き 一品、飲み物
らーめん お食事処 あおやま お品書き 一品、飲み物

一品は、なんかいろいろある感じです。

らーめん お食事処 あおやま 駐車場
らーめん お食事処 あおやま 駐車場

駐車台数は18台と案内されてました。
南北方向の道路は一通なので、わかりづらい場所になります。

らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食

この日の日替わりメニュー(日替わり)はアジフライ定食でした。
今のところ、出前配達を来月から始める予定だそうです。
鶏ガラ節系のラーメンも食べてみたいです、尾道ラーメンも気になります。

場所 住所、地図

〒965-0033 福島県会津若松市行仁町3−14

コメント

タイトルとURLをコピーしました