らーめん お食事処 あおやま 会津若松 ランチ

らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)会津若松
らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)
このブログの食べ歩きマップ:会津若松近郊編会津広域編

2022.3.26 あおやま de ラーメンセット 900円を食べる

ラーメンセットは、とんこつラーメン or 醤油ラーメンのセット。
前の話だと差額で、好きなラーメンに変えられました。
Aセット:ラーメンとミニソースカツ丼
Bセット:ラーメンとミニカラアゲ丼(明太マヨ)
Cセット:欠番
Dセット:ラーメンとチャーハン
Eセット:ラーメンとミニステーキ丼
になっています。

Bセット ミニカラアゲ丼(明太マヨ)

らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット ミニカラアゲ丼(明太マヨ)
らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット ミニカラアゲ丼(明太マヨ)

左上のとんこつラーメン薬味はセルフで取ります。
ラーメンはとんこつにしました。

らーめん あおやま ミニカラアゲ丼
らーめん あおやま ミニカラアゲ丼

セットのミニカラアゲ丼
揚げ物はかなり高いレベルで美味しいです。
以前は天ぷらもメニューにありました。日替わりメニューにはかき揚げ丼の日もあります。

らーめん あおやま とんこつらーめん 麺リフトアップ
らーめん あおやま とんこつらーめん 麺リフトアップ

麺は替え玉、100円で出来ます。
ミニカラアゲ丼がそれなりのボリュームがあり、替え玉はしませんでした。

らーめん あおやま とんこつらーめん 薬味
らーめん あおやま とんこつらーめん 薬味

いつもの、とんこつらーめん 薬味
もやし、高菜、紅生姜が置いてあります。

ステーキ定食 1,000円

らーめん あおやま ステーキ定食
らーめん あおやま ステーキ定食

この日は、さかなさん(つれあい)が「あおやまのステーキ定食が食べたい」という事で来店しました。
ステーキ定食には満足したようです。

味噌汁の上にあるのが、コーヒーゼリーです。しかし、スプーンがありません。
スプーンをもらいに行ったら、カレー用と思われるスプーンが出されたとか。
「箸で食べてください」という事で、手ぶらで戻ってきました。
自分は、コーヒーゼリーはそれなりのサイズのスプーンで食べてもらいたい人なので、箸で食べさせようとする気持ちは理解できません。

メニュー

らーめん あおやま メニュー
らーめん あおやま メニュー

らーめん お食事処 あおやまは2020年6月11日に栄町より移転してきました。
栄町にあった時には夜しか営業されていなくて、昼には食べれませんでした。

らーめん お食事処 あおやま らーめんメニュー
らーめん お食事処 あおやま らーめんメニュー

「とんこつスープ」「鶏ガラ節系スープ」「魚介&豚骨のWスープ」「味付け背脂と魚介スープ」のらーめんがあります。

らーめん お食事処 あおやま セット、定食、丼メニュー
らーめん お食事処 あおやま セット、定食、丼メニュー

らーめんセット、定食、丼メニュー
黒塗りされて幾つかのメニューが減っていました。

2021.8.8 あおやま de 高コスパ 平日限定ランチを食べる

この日は、あおやまとは違う店に向かいました。しかし、定休日で。
回れ、戻れして、あおやまへ。
本日のランチは、ラーメン と ミニ煮込みカツ丼 650円でしたが、ラーメンを尾道ラーメンに変更してもらい700円となりました

ミニ煮込みカツ丼と尾道ラーメン 700円

らーめん お食事処 あおやま 尾道ラーメン
らーめん お食事処 あおやま 尾道ラーメン

味付け背脂と魚介スープの尾道ラーメン。

らーめん お食事処 あおやま 尾道ラーメン 麺リフトアップ
らーめん お食事処 あおやま 尾道ラーメン 麺リフトアップ

尾道ラーメン 麺リフトアップ
麺は中太縮れの多加水麺。
尾道ラーメンの麺は平打ちの中細ストレートで、少加水のものが多く、これを尾道ラーメンと呼ぶと「違う」って言う人もいるでしょうから、会津尾道らーめんって呼びたい。
前回食べた醤油ラーメンも良かったけど、この背脂がいい感じです。

らーめん お食事処 あおやま ミニ煮込みカツ丼
らーめん お食事処 あおやま ミニ煮込みカツ丼

ミニ煮込みカツ丼
煮込みカツ丼好きです。この甘さ加減、甘さの上品さは好きです。
あおやまのメニューに煮込みカツ丼はないので、お得感いっぱい。

らーめん お食事処 あおやま ランチ
らーめん お食事処 あおやま ランチ

ランチの小皿
コーヒーゼリーにとうもろこし。

2021.7.16 あおやま de 平日限定ランチを食べる

ランチは平日限定。
この日はコロナワクチンの接種予定日で、接種前に行きました。

本日のランチ、夏野菜カレーと豚骨or醤油らーめん 650円

今度、あおやまに行ったら、醤油らーめん か 尾道らーめんを食べたいと思っていたので、ランチ選択で「醤油らーめん」にしました。
ランチはランチメインメニュー(この日は夏野菜カレー)に小皿がつくようです。本日は小皿が2つありました。

らーめん お食事処 あおやま 夏野菜カレーと醤油ラーメン
らーめん お食事処 あおやま 夏野菜カレーと醤油ラーメン

650円のランチです。
内容は日替わりになっています。twitterで確認できます。
小皿の一皿は漬物でしたが、塩加減がよく、食べ頃の美味しい漬物でした。

あおやま ランチ 夏野菜カレー
あおやま ランチ 夏野菜カレー

甘めですが、スパイシーで本格的な夏野菜カレーです。
夏野菜は素揚げされており素材の味が堪能できます。
お皿に深さはありません、一見するほど量はなく、全体で食べ易い量になっていて最後まで美味しくいただけました。

あおやま 醤油ラーメン
あおやま 醤油ラーメン

メニューには「鶏ガラ節系スープ」とあるので鶏ガラ+かつお節になります。
和風中華な醤油ラーメン、出汁に魚介(かつお節)の甘みがあります。
匂いも程よく、醤油と出汁のいいバランスの匂いです。
とても好みの味ですが、中華のかつお節の匂いがダメという人は居たりするので、好き嫌いは分かれるかもしれません。
チャーシューは赤身の歯応えを残しつつ、脂身の甘いトロトロが混じり、味の濃さ加減がラーメンにぴったりのこれまた自分好みのチャーシューです。
チャーシューも美味しかったのですが、シナチクも美味しい。ごま油?味がしっかりで食感(太さ、大きさ)もベストです。シナチクが美味しいなんて書いたのは初めてかもしれません。

あおやま 醤油ラーメン 麺アップ
あおやま 醤油ラーメン 麺アップ

スープと麺がとてもあっています。
醤油らーめんが単品で590円なのでランチのお得感は高いです。

メニュー、調味料類、他

あおやま 調味料類
あおやま 調味料類

今日は一人で行ったので、窓際カウンターに座りました。
カウンター席は一人づつ間仕切りされていましたが、広さはあるので窮屈な感じはしません。
調味料類はとても綺麗です。

あおやま メニュー
あおやま メニュー

前のメニューと比べると「辛かみそ」と「あんきん麺」が追加になっています。ステーキ定食が増えた時はメニューそのものを作り直してましたが、今回は既存のメニューの追加状態です。
「辛かみそ」と「あんきん麺」がどんなものかは聞きませんでした。

あおやま メニュー
あおやま メニュー

こちらは前回からは変更なしでした。

2021.4.26 あおやま de 定食を食べる

ご飯ものを食べにきました。
あおやまは、会津には珍しいとんこつラーメンの店ですが、今の場所に店が移ってからは定食もいただけます。
前回、つれあいが「ステーキ定食」を頼み、それが気にいったこともあって今回は定食を食べにきてみました。

レバニラ定食 850円

あおやま レバニラ定食
あおやま レバニラ定食

ラーメン屋の定食には見えません。

あおやま レバニラ定食 アップ
あおやま レバニラ定食 アップ

さかなさん(つれあい)注文のレバニラ定食。
凄いボリューム。
味もしっかりで、ご飯がすすむ。

ホルモン定食 850円

あおやま ホルモン定食
あおやま ホルモン定食

「お食事処」であってます。らーめん あおやま。

あおやま ホルモン定食 アップ
あおやま ホルモン定食 アップ

レバニラ定食と同じ値段で、同じボリューム。
野菜たっぷりで、ホルモンも沢山入ってます。
定食には小鉢が2つ付きました。
レバニラとシェアしました。
量が少ないともらうにしても遠慮してしまいますが、量があるのでがっちりシェアできます。
逆に遠慮しないと、残しそうです。(^^;

尾道ラーメン 640円

後日、つれあいと娘が二人であおやまに出かけて「尾道ラーメン」と「とんこつ黒赤」を食べてきましたので紹介。

あおやま 尾道ラーメン
あおやま 尾道ラーメン
あおやま 尾道ラーメン 麺
あおやま 尾道ラーメン 麺

味付け背脂と魚介スープの「尾道ラーメン」。
会津でよくみる縮れ麺です。
少し細目の麺。
表面に浮いているのは背脂のミンチと思いますが、つれあいは天かすみたいと言ってました。
好みで好き嫌いは分かれるかもしれませんが、さかなさん(つれあい)は美味しかったと言ってます。

会津若松と広島の尾道(おのみち)の意外な関係として、尾道は姿 三四郎のモデルになった西郷四郎が亡くなった地になります、ウチの子供達は柔道交流で尾道に行った事があります。行ったのは子供達だけなのですが、気持ちの上では少し馴染みのある土地です。

西郷四郎
武家屋敷 西郷四郎 像
武家屋敷 西郷四郎 像

「姿三四郎」のモデル。1866年3月20日、会津藩士・志田貞二郎の三男として若松に生まれ、16歳で会津藩家老・西郷頼母の養子となる。1882年(明治15年)上京し嘉納治五郎に見いだされ、講道館へ入る。身長が約153cm、体重は約53kgと小柄ながら後に講道館四天王の一人となる。1992年、病気療養のため滞在していた広島県尾道で死去

とんこつ「黒赤」 690円

あおやま とんこつ 黒赤
あおやま とんこつ 黒赤

黒は香り油、赤は辛子味噌。黒赤は両方がトッピングされます。
娘は替え玉を2回したとか。縮れ麺よりはボリュームもないので、2回くらいなら驚きません。満足したようです。
本場のとんこつラーメンがどうかは知らないのですが、あおやまは上品で美味しいと思います。

単品メニュー

あおやま 単品メニュー
あおやま 単品メニュー

単品メニューです。
定食はボリュームがありますので、食べ切れるか心配な時は単品で頼んでシェアを考えてもいいと思います。一人で行って定食を頼むとお腹いっぱいの運命です。

SNS案内

あおやま SNS案内
あおやま SNS案内

InstagramとTwitterの案内がありました。

2021.3.20 あおやま de ステーキ定食を食べる

待て、待て。
おかしい。
「あおやま」は「豚骨ラーメン」屋として会津では有名です。
夜のみの営業から、場所を移転されて昼もやる店になったと聞きました。
そして「お食事処」になりました。
この日につれあいが食べたのは「ステーキ定食」です。
「おかしい」のは、とんこつラーメン屋さんだったはずなのに、定食がサービス満点で美味しいことです。良いことです。

ステーキ定食 1,000円

らーめん お食事処 あおやま ステーキ定食
らーめん お食事処 あおやま ステーキ定食

柔らかい、肉汁たっぷり、どう食べても「牛」です。
ステーキってご馳走です。美味しいですから。……豚も鶏も美味しいですが、焼き加減を調整できるのは牛と馬で、牛は特に肉汁を楽しめます。そして、牛も馬も単価が高いのですが、店でこのクオリティとボリュームをこの値段で出せるの凄いことだと思います。

らーめん お食事処 あおやま ステーキアップ
らーめん お食事処 あおやま ステーキアップ

ほら、肉、肉、肉。

らーめん お食事処 あおやま ステーキアップ
らーめん お食事処 あおやま ステーキアップ

この感動をもう一度。ではないですけど、アップ写真です。
「ライス大盛り無料」ごめんなさい、ありがとう。なんかサービスがよくて謝ってしまいます。
料理人としての工夫もあるでしょうけど、店の気概を感じます。
「ご馳走様」!と応えたい。

ラーメン Cセット(ミニ天丼) 900円

らーめん お食事処 あおやま ラーメン Cセット(ミニ天丼)
らーめん お食事処 あおやま ラーメン Cセット(ミニ天丼)

ラーメンセットは「とんこつラーメン」か「しょうゆラーメン」が選べます。
「とんこつラーメン」のメニューには「黒」(香り油)と「赤」(辛子味噌)もあって、差額の追加で「黒」、「赤」、「黒赤」にすることができました。
お盆の外にあるのはとんこつラーメン用の薬味です。

らーめん お食事処 あおやま 赤(辛子味噌)
らーめん お食事処 あおやま 赤(辛子味噌)

そこまで話を聞いておいて「普通のとんこつも食べたい」と駄々を言って悩んでいたら「別皿にもできます」と言っていただきました。とんこつラーメンの上にある皿が別皿の「赤」の辛子味噌です。

らーめん お食事処 あおやま 薬味
らーめん お食事処 あおやま 薬味

とんこつラーメンの薬味。

らーめん お食事処 あおやま 薬味
らーめん お食事処 あおやま 薬味

高菜、もやし、紅生姜、どれもとんこつスープによく合います。

替え玉 100円(ちぢれ麺だと200円)

らーめん お食事処 あおやま 替え玉
らーめん お食事処 あおやま 替え玉

辛子味噌を加えて薬味が4種で、味変は完璧。
前回は替え玉は食べれませんでしたが、今回は替え玉を注文。
ミニ天丼もそこそこの量でした。タレも程よく美味しかった。

2021.3.20 店内、メニュー

らーめん お食事処 あおやま カウンター
らーめん お食事処 あおやま カウンター

カウンター席は厨房の前。

らーめん お食事処 あおやま 小上がり
らーめん お食事処 あおやま 小上がり

小上がりは、店の奥。

昼には遅い時間でしたが、客はまだぼちぼちとやってきて、いろいろと食べてました。

らーめん お食事処 あおやま 麺メニュー
らーめん お食事処 あおやま 麺メニュー
らーめん お食事処 あおやま セット、定食メニュー
らーめん お食事処 あおやま セット、定食メニュー

あ!「あおやま定食」に天ぷら+ステーキとあります。
前回のメニューには書いてなかったんで内容が気になっていたのですが、判明。
この日、ステーキを少しもらって食べてますし、ミニ天丼で天ぷらも食べてます。どちらもリピートありの味でした。次は「あおやま定食」でしょうか、でも、するとラーメン食べれません。あれも、これも食べてみたいと思わせるのは良い店です。

外観

らーめん お食事処 あおやま
らーめん お食事処 あおやま

店の前に駐車場があります。この辺は一方通行ばかりですし、かぎ型交差点が多いので、道に不慣れな方はナビを使った方が安全です。
自分はいつまで経ってもこの辺の道がよくわかりません。

2020.6.12 移転して新規オープンの あおやま へ行く

移転オープンです。
移転前のお店は夜のみの営業でしたが、移転後はお昼も営業。
移転前、つれあいや子供達は何回か行ってましたが、R(自分)は行った事がなかったので、初来店となりました。
行ったのはオープン2日目。
初日は人がかなり並んでいたと言う話しを聞いたので、開店20分前に行って開店まで待ちました。一番のりがができたので、店内写真も撮る事ができました。
らーめんセットは、とんこつらーめん or しょうゆらーめんで、以下の組み合わせになっていました。
Aセット:ミニソースカツ丼
Bセット:ミニカラアゲ丼
Cセット:ミニ天丼
Dセット:チャーハン
豚骨ラーメンは、
「とんこつらーめん」
「とんこつ(黒)らーめん」
「とんこつ(赤)らーめん」
「とんこつ(黒赤)らーめん」
「とんこつみそ(ちぢれ麺)」
とあって、お聞きしたところ、黒は香り油、赤は辛子味噌だそうです。セットでも差額で変更できますとの事でしたので、黒らーめんをお願いしました。

とんこつらーめんとミニソースカツ丼のAセット

らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)
らーめん お食事処 あおやま ラーメンセット(豚骨ラーメン、ミニソースカツ丼)

自分の注文はとんこつらーめんとミニソースカツ丼のAセット。

らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味
らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味

とんこつらーめん注文だと薬味がつきます。
セルフで取ります。
高菜が高騰したときは、とんこつらーめん屋が大変だったとだいぶ前にニュースにありました。

らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味
らーめん お食事処 あおやま 豚骨ラーメン用薬味

麺は特に指定しなかったので、普通に「カタメ」がきました。
セットなので、ミニソースカツ丼を食べながらだと麺がノビルかなと心配しましたが、少しやわめになった程度です。ミニソースカツ丼は、不満のないボリュームです(多め)。味もしっかり、肉の味わいもあります。こんなに美味しいスープなのにお腹がいっぱいで替え玉ができなかったのは残念です、最近はあまり食べれません。
豚骨スープですが、臭みのないまろやかな味です。個人的にはもう少し臭みのある豚骨スープが好きで、そちらの方が薬味が生きると思うのですが、臭みのあるスープはお店そのものに着くので会津では無理でしょうか。薬味が味変で楽しめて良かったです。

チャーハン

らーめん お食事処 あおやま チャーハン
らーめん お食事処 あおやま チャーハン

何度かお店に訪れていたつれあいは、チャーハンに餃子。
スープが味噌汁だったのを喜んでました。よくご飯ものにラーメンスープがつくことがありますが、ツレがラーメンを頼む事も多いのでラーメンスープ意外の方が楽しめます。チャーハンは味がしっかりです、中に入っているチャーシューがいい仕事をしている感じです。

餃子

らーめん お食事処 あおやま 餃子
らーめん お食事処 あおやま 餃子

さかなさん(つれあい)の一押しがこの餃子。厚みのある皮に、ジューシーさを超えたスープ溢れる餃子で「あおやま」ならではのオリジナル感ある餃子で美味しいです。

店内

らーめん お食事処 あおやま 店内テーブル席
らーめん お食事処 あおやま 店内テーブル席

店内テーブル席、同様のテーブルが3つありました。

らーめん お食事処 あおやま 店内カウンター席
らーめん お食事処 あおやま 店内カウンター席

カウンター席、5つあったのかな(少しうろ覚えです)。

らーめん お食事処 あおやま 店内 座敷
らーめん お食事処 あおやま 店内 座敷

自分達の後で、お客さんがカウンター、座敷、テーブルと入られたので、すぐにお店の中はいっぱいになりました。
この日は11時半頃から来たお客さんは、空き待ちとなりました。

2020.6.12 営業時間、メニュー(お品書き)

以前は夜から深夜の営業でした。それもあって自分は食べに来る事ができず、家族から「あおやま」さんの話を聞くばかりでした。昼もやってくれるようになって、やっと来る事ができて嬉しい。
営業時間
昼の部:AM11:00-PM2:00
夜の部:PM5:00-PM9:00
定休日:火曜日

らーめん お食事処 あおやま お品書き 麺
らーめん お食事処 あおやま お品書き 麺

鶏ガラ節スープは、普通のちぢれ麺のようです。尾道ラーメンがメニューにあります。

らーめん お食事処 あおやま お品書き 定食
らーめん お食事処 あおやま お品書き 定食

「あおやま定食」が見たいです。ちょっと高くて注文は出来そうにありませんが、1,400円の中身が気になります。

らーめん お食事処 あおやま お品書き 一品、飲み物
らーめん お食事処 あおやま お品書き 一品、飲み物

一品は、なんかいろいろある感じ。

店舗外観

らーめん お食事処 あおやま 駐車場
らーめん お食事処 あおやま 駐車場

駐車台数は18台と案内されてます。
南北方向の道路は一通なので、わかりづらい場所になります。

らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食
らーめん お食事処 あおやま 日替わり定食

この日の日替わりメニュー(日替わり)はアジフライ定食でした。
今のところ、出前配達を来月から始める予定だそうです。
鶏ガラ節系のラーメンも食べてみたいです、尾道ラーメンも気になります。

場所 住所、地図、ナビ用リンク(行き方・アクセス)

名称:らーめんお食事処 あおやま
所在地:〒965-0033 福島県会津若松市行仁町3−14

らーめん お食事処 あおやま への ナビ用リンク (上記Mapのルートと同じリンク)

instagram(インスタグラム) 投稿・シェア

インスタでの紹介。フォロー&いいね、をお願いします。

上記で「この投稿をInstagramで見る」と表示されて、画像が表示されない事があります。
ブラウザのsafariを使用していると、ログインしていないと表示されないようです。
このサイトの 外食(そとしょく)のインデックスページへ。

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました