道の駅 あいづ湯川・会津坂下

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 雛壇観光
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 雛壇
興味があればクリック!サイト運営にご協力を

野暮用で「道の駅 あいづ湯川・会津坂下」の近くへ行きました。
つれあい(さかなさん)の妹が家にきていたので、野暮用ついでに「道の駅」を見にいこうということで娘も連れてみんなで行きました。
今回は「道の駅 あいづ湯川・会津坂下」の所々(ところどころ)の紹介になります、詳しくは、以下をご覧ください。

雛飾り

この日は2月27日(土)で、ひな祭りも近かったので雛飾りがされていました。
8段飾りで、ちょっと見ない立派な雛壇でした。

お弁当

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当

ちょうどお弁当が運ばれて並べられました。
華やかでだいぶ豪勢な感じのするお弁当の数々でかなり気が惹かれます。
見ると値段も手頃で、コスパの良い感じです。

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 弁当

道の駅の一角でお弁当を買われて食べられている方達がいましたが、美味しそうな雰囲気でした。

桜餅、串団子

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 桜餅串団子
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 桜餅串団子

桜餅の串団子は珍しいので買って帰りました。桜の葉の塩漬けが団子に入っていてほのかに香ります。今度はこんな風に作ってみたいと思いました。

トイレの神様

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 トイレの神様
道の駅 あいづ湯川・会津坂下 トイレの神様

トイレには「トイレの神様」がおいでです。
木地師というのは、横向きにした轆轤(ろくろ)に木をはめて回し、回っている木に刃物を当てて椀等の木工品を加工、製造する職人です。
自分の父親が職人をしていたので、うすらぼんやり覚えています。
お椀より一回り大きい四角い木から、お椀を切り出しますので、周りは大鋸屑(おがくず)だらけになります。
トイレの神様を囲っているのが、お椀だと思います。
お椀の素材は木乾(もっかん、木の粉と樹脂を混ぜて固めたもの)や樹脂製がありますが、それらの多くのお椀は底が薄いです。木から切り出して作られたお椀の底は厚めになりますので、素材の判断材料になります。
ただ、樹脂製と思われるお椀でも底の厚いものはあったりしますので一概には言えません。
最近は、木から切り出す機械があると聞きます。

あいづ物産館の一角にある「会津食のブランド館」

会津食のブランド館
会津食のブランド館
会津食のブランド館
会津食のブランド館

まだ利用したことはないのですが、喜多方醤油ラーメン、西会津味噌ラーメン、会津山塩ラーメン、ソースカツ丼、カレー焼きそばが食べられます。
いつも、人がいてテーブルの写真が撮れませんでしたが、今回は撮ることができました。

農産物マーケット

この日は、只見ラーメンを買って帰りました。
つれあい(さかなさん)の妹が言うには、会津に来ると一度はラーメンを食べているということなので、今夜はラーメンにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました