いい話(Good News)と会津のボルダリング、ウチのボルダリング

ボルダリング壁生活雑記
ボルダリング壁

ボルダリングはクライミングの一種で、最低限の道具で岩や人工の壁面などを登るスポーツです。
屋外にはかなり本格的なボルダリング施設があったりするので、やったことがなくても見たことがある人はいるのではないかと思います。
会津に屋外施設は無いと思います。屋内施設はあるようですが行ったことはありません。
そんな会津暮らしの娘ですが、よりによって就職活動の面接で、ボルダリングをやると言いました。柔道の黒帯持っているんだから「柔道をやってました」とかの方が話はスムースではないのかい。
ボルダリングも嘘ではありませんが、当然、どこでやるの?って話になります。
「家です」
会津は雪深い地なので、まあ、どこの家もボルダリングできるようにはなっていますが……ってそんな話はありません。
そんな娘を少し不便に思いまして、家のボルダリングの写真掲載です。

家のボルダリング
家のボルダリング

写真ではわかりにくいですが、無数に空いている穴にはナットが入っていて、ホールド(岩)を組み替えたり、増やしたりできるようになっています。
ちょっと雑な作りです、DIYです。
安全帯で体を固定(ぶら下がるだけ)し、両手を使えるようにして下から組み上げてます。
オーバーハング(手前に倒れ込む壁)もちょっと計画(斜屋根利用)しましたが、安全対策が取れないので断念です。

娘はめでたく、内定をいただきました。
内定がなかったら辛くてこの写真掲載もなかったかも。
よかった。

コメント

興味があればクリック!サイト運営にご協力を
興味があればクリック!サイト運営にご協力を
タイトルとURLをコピーしました