天鏡閣(てんきょうかく) 北庭園、売店(コロッケレー)、別館

天鏡閣 北庭園、別館旧跡・文化財
天鏡閣 北庭園、別館
興味があればクリック!サイト運営にご協力を
このブログの食べ歩きマップ:会津若松近郊編会津広域編/観光マップ:会津全域

本館については、以下に投稿しました。

天鏡閣 敷地案内
天鏡閣 敷地案内

本館の入館以外は無料になります。
本館の入館受付を行っているのは調理室だったところです。こちらにお土産も売ってました。入館しなくても買い物はできるようでした。
敷地内には売店(天鏡閣ガーデン軽食コーナー コロッケレー )もあって、軽食が食べれます。
天気の良い日にはちょっと立ち寄ってみるのも楽しいかもしれません。
売店の椅子・テーブルが野外にあるので、つい「天気の良い日」と言ってしまいましたが、カレー(ケレー)とかは無理としても、持ち帰れる飲み物、軽食もあるので、コンビニとはちょっと違った軽食を買うだけに寄るのもありかと思います。

北庭園

天鏡閣 有栖川宮威仁親王 銅像
天鏡閣 有栖川宮威仁親王 銅像

北庭園の一角、有栖川宮威仁親王(ありすがわのみや たけひと親王) 銅像があります。
銅像が樹木に埋もれてしまいましたが、なんとか見えます。

天鏡閣 北庭園
天鏡閣 北庭園

北庭園です、正面にあるのが本館です。

天鏡閣 北庭園にあるソメイヨシノ
天鏡閣 北庭園にあるソメイヨシノ

ソメイヨシノです、洋館に桜って映えそうです。

売店 天鏡閣ガーデン軽食コーナー コロッケレー 

天鏡閣 売店
天鏡閣 売店

売店が独立した建物になってあります。
公式サイトで確認すると、天鏡閣ガーデン軽食コーナーが正式名称のようでした。
食べログにはなかったのでお店の申請をしました。
「コロッケレー」は店の名前になっているのでしょうか、同じ名前のコロッケも販売されています。

天鏡閣 売店、メニュー、コロッケレー等
天鏡閣 売店、メニュー、コロッケレー等
天鏡閣 売店、メニュー
天鏡閣 売店、メニュー

ケレーはカレーの事らしいです。当時の味の再現料理になります。

天鏡閣 売店、ケレーライス
天鏡閣 売店、ケレーライス

ケレーライス。酸味があってオリジナルな美味しい味です。
軽食扱いで量も少なくて頼みやすかったです。428円
本館のお土産物売り場でレトルト650円で買って帰れます。
量が異なるので値段も異なるという事でした。

天鏡閣 売店、コロッケレー
天鏡閣 売店、コロッケレー
天鏡閣 売店、新発売ケレーパン
天鏡閣 売店、新発売ケレーパン

コロッケレー、173円
カレーコロッケですが、揚げ具合はいいです、味もまあまあ、話のタネ程度に。
この日、新発売!のケレーパン、222円
熱々でパンとケレーとチーズがいい感じで相まって、次に訪れた時も頼みそうです。
本日が販売初日で、案内の紙がまだ用意されていませんでした。

お土産物 本館の旧調理室

天鏡閣 お土産物売り場、天鏡閣ケレー
天鏡閣 お土産物売り場、天鏡閣ケレー
天鏡閣 お土産物売り場、東側
天鏡閣 お土産物売り場、東側

本館の正面から左にまわると、入館の受付を行ってくれる場所になりますが、ここには土産物も置いてありました。入館しなくても買い物ができるようになっています。
外の売店でも食べることのできる「天鏡閣ケレー」(カレー)も売ってました。外の売店で食べるよりお値段が高かったので聞いたら、量が違うというお話でした。売店のは量が少ないという事です。

天鏡閣 お土産物売り場、起き上がり小法師
天鏡閣 お土産物売り場、起き上がり小法師

会津の民芸品、起き上がり小法師です。黒いお盆が置いてありますが、こちらに実際に転がして、気に入った感じで起き上がる小法師を買います。
[会津]起き上がり小法師(こぼし)。縁起物で無病息災や家内安全に。

天鏡閣 お土産物売り場、会津張り子
天鏡閣 お土産物売り場、会津張り子

起き上がり小法師もそうですが、張り子の民芸品です。
赤いのは「赤べこ」。会津の張り子の中では一番有名だそうです。
会津の赤べこ 疫病退散(ウイルス除け)
古布・民芸品 笑美(わらび) で赤べこ買いました 会津若松
日本三虚空蔵菩薩の一つ、福満虚空蔵尊 圓蔵寺へお参り 福島県

天鏡閣 お土産物売り場、戸口
天鏡閣 お土産物売り場、戸口
天鏡閣 お土産物売り場、天井
天鏡閣 お土産物売り場、天井

入館入り口&お土産物売り場は元は調理室です。洋館にあって調理室は和風の造りになっています。
天井は吹き抜けで、換気や明かり取りになっています。

別館 お付きの人や警護の人が利用した建物

天鏡閣 別館
天鏡閣 別館

別館です。
本館に比べるとシンプルですが、外観のイメージは本館に倣っています。
1Fが開放されていて無料で見学出来ます。

天鏡閣 別館、玄関
天鏡閣 別館、玄関

本館からすると簡素な作りが玄関からも見て取れます。

天鏡閣 別館、調理室
天鏡閣 別館、調理室

調理室であったようですが、当時、どのように使われていたのかは想像できませんでした。

天鏡閣 別館、部屋
天鏡閣 別館、部屋

間取りといい、サイズといい、普通サイズです。畳敷きです。

天鏡閣 別館、階段
天鏡閣 別館、階段

天鏡閣 別館、展示
天鏡閣 別館、展示

2Fは開放されていません。1室は展示品がありました。

天鏡閣 別館、震災時
天鏡閣 別館、震災時
天鏡閣 別館、当時の品々
天鏡閣 別館、当時の品々

震災から復興の記録が展示されていました。
震災で、天鏡閣は大きな被害を受けました。ガラスの多くは割れ、当時のガラスを失いました。本館建物も修復が必要となり、数ブロックに分けて修復を行いました。

震災: 東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)
2011年(平成23年)3月11日(金曜日)に発生した東北地方太平洋沖地震およびこれに伴う津波と福島第一原子力発電所の事故。
東北地方太平洋沖地震は、宮城県牡鹿半島の東南東沖130km、深さ24kmを震源とするマグニチュード9.0。
この地震により、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらす津波が発生。
この津波に襲われた福島第一原子力発電所は電源喪失、1号炉・2号炉・3号炉で炉心溶融(メルトダウン)。
会津は、福島県の浜通り、中通りの避難場所になっていました。避難場所には体育館(学校のも含む)、公民館などが使われました。

おまけ 施設のトイレ

天鏡閣 施設のトイレ
天鏡閣 施設のトイレ
天鏡閣 施設のトイレ
天鏡閣 施設のトイレ

施設のトイレは、表門から入った右手にありました。
北門、東門から入るとわかりません。レンガ造りで表門に合わせたのだと思いますが、トイレとは思えない豪奢さでした。

公式サイト、所在地、地図

国指定重要文化財「天鏡閣」公式ホームページ
有栖川宮威仁親王殿下によって明治に竣工、大正天皇が命名された福島県耶麻郡猪苗代町にある洋館「天鏡閣」の公式ページです。天鏡閣,お知らせ,イベント情報,天鏡閣について,ギャラリー,施設案内,入館案内,交通アクセスなどをご案内します。
名称:天鏡閣
所在地:〒969-3285 福島県耶麻郡猪苗代町翁沢御殿山1048−1
場所:

この日は、迎賓館も見ました。普段は見ることのできない迎賓館の建屋内です。
迎賓館は少し離れていて、車で移動しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました