2020 満足度ベストのランチ 会津近郊編。2+2選(暫定)

食彩 源ちゃん 銀たら刺身定食食事処
食彩 源ちゃん 銀たら刺身定食
興味があればクリック!サイト運営にご協力を

このブログの食べ歩きマップ:会津若松近郊編会津広域編

2020年も年の暮れとなってきましたので、幾つかのフィルターを通してマイベストを選んでみました。フィルターはこんな感じです。

  • 会津若松近郊
  • 2020年に食べたランチ
  • 満足度が高かった

このサイトは、2020年の4月からのリニューアルなので、4月以降に訪れたお店になります。ベストと言いながら順位はつけてません、3選です。+で何店か印象に残るお店を紹介します。
満足度にはCP(コストパフォーマンス、コスパ)が強く加味されています。家でよく料理をしますが、お金と時間が掛けられるなら美味しいものが食べられて、こんなに幸せな事はありませんが、それは大変に難しい事です。限られた予算と時間の中で最高のパフォーマンスを発揮しようとする事は、技術も含めて評価されるべきだと思っています。
美味しいものを提供くださった、ここには書いてないお店も含めて、全てのお店に感謝しています。

食彩 源ちゃん

もう、タイトルそのままです。
ランチがあるのが平日のみという事もあってなかなか行けませんでしたが、日替わりになるメニューのあれも食べたい、これも食べたいと思わせるものばかりでした。
そう思わせるのは、その日に食べたものがとても満足のいくものばかりだったというのが理由になります。
このページの写真に使った銀たら刺身定食1,280円です。銀たらの煮付けなんて家の食卓に出るのは正月だけですから!、煮付けの王者、最高です。
お店の、「美味しいものをいろいろ腹一杯」という心意気が伝わるランチばかりで、この「いろいろ」が他の店にはあまり無い(難しい)重要ポイントです。ご馳走感の溢れる感じになっていてコスパもさることながら満足度が高かったのです。

丑若丸

うなぎで聞こえていた丑若丸。
うなぎは高いからと、ちょっと敬遠していたのですが、高いですけど、安い(^^;
コスパはとてもいいのだと思います。
何より、何を頼んでもきっと裏切られることが無いという信頼感のあるお店でした。
お店を紹介する時にいつも悩んでいたのは、すっごく勧められるメニューがある反面、勧められないメニューのあるお店があることです。どうしてこうなる?と自問自答します(お店には聞けないので)。得て不得手もあると思いますし、コストもあるのだと思いますが、それはお店が解決しなければならないことです。
それを高い次元でバランスをとって提供されていると思いました。
今回、ご紹介しているお店に共通していることだと思います。
いや、これを書きながら、丑若丸のご飯を食べたいと思いました。今度はかき揚げかカツ丼、でも、外食は金がかかる(;_;)からな。
後日、煮込みカツ丼を食べてきました。

+店、雑談

最初に3選をあげましたが、後日2選に訂正しました。
書いた後に再訪したところ、波があるのか味が変わっていた為です。
+で2店をご紹介してます。暫定、思案中。
もっと紹介したい店もありますし、広域で言えば外せないお店もあるのですが、キリがありません。でも、年内いっぱいは暫定にして考えていたいと思います。

令来軒

ラーメンもカツ丼もとなると、なかなかリーズナブルなお店ってありません。
どちらかがハーフで中途半端な量で出て来ることが多いのですが、令来軒は満足のある量で提供されていました。
会津にしてはちょっと薄味なのかもしれませんが、量を食べるのにはちょうど良い塩梅で自分には好みでした。
あまりにも気にいって、追加メニューをして大変な量になってしまいましたが、美味しくいただけてよかったです。
会津はラーメンのお店が多いと思います。定食を扱うお店が少ないだけかもしれませんが。ラーメンのスープって作ってみるとわかりますが、とても難しいです。スープにこだわると原価は跳ね上がります。それなら、中華で他の旨みを加えるとか、タンメンのように野菜の旨みを足す方がコスト的にはリーズナブルで同じような満足感が得られますし、そもそも、ある程度以上の美味しさから、コストに見合った美味しさを引き出すのは不可能で、あとはお店のスタンスによるものになると思います。
客のエゴかお店のエゴか、見方で変わるものではありますが、令来軒のバランスの取り方は好きでした。

肴家 つかさ

塩ラーメンって難しいと思います。醤油や味噌はそれ自体が調味料として素晴らしいわけで、醤油ラーメンにしても味噌ラーメンにしてもその風味を生かして作られます。塩は味を引き立てる事に優れていても、調味料としては塩気の加減だけで、ミネラルが幾ら豊富でも旨味の助けにはなりません。
ミネラル豊富な塩って、ある意味、雑味のある塩で、薄味に感じていたものが意外に塩っぱかったり。塩を加えていったら、突然、塩辛く感じたりと、素の塩の方が使い易かったりします。
前置きが長くなりましたが、つかさの会津山塩ラーメンは出汁と塩加減が絶妙で麺の美味しさを引き出す美味しい会津山塩ラーメンでした。自分は麺食いです。一般のラーメンでは、麺を美味しく食べさせるかどうかが評価ポイントで高くなります。
また、セットのはらこ飯や唐揚げは他のお店には無く満足感を更に与えてくれました。
補足細ストレート麺の場合、スープとの総合評価+コスパの具合になります。細ストレート麺はインスタントがかなり頑張っていますので、コスパ評価は辛くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました